転職・ブログ収益化などのチャレンジ精神を後押しするため、様々な専門分野の就職支援サービスの紹介を独自の目線と日常のトピックを織り交ぜて紹介しています。
ブログ収益化を目指そう!(初期費有編2
ブログ収益化を目指そう!(初期費有編2

ブログ収益化を目指そう!(初期費有編2


おすすめレンタルサーバー等に関しては後半へ記載があるため飛ばしてお進みください。

それでは早速始めます。今日は、アフェリエイトを始めたいけど、
・無料で始めるブログ収益化と有料で始めるブログ収益化で何が違うの?

・なぜ無料でできるのに有料で始める人がいるの?

・初期費用をかけてアフェリエイトを始めたいけどどうしたらいいの?

・サーバー?ドメイン・独自ドメインってなに?

こちらから、

「・無料で始めるブログ収益化と有料で始めるブログ収益化で何が違うの?」

無料とはあなたがアフェリエイトを始めたいと思っているとして、初期費用を掛けずにアフェリエイトブログを始める事です。
すなわち、無料ブログサイトでサーバーもドメインも無料ブログサイトのモノを使ってブログを運営することです。
無料サイトの中で運営するブログなのでサイトの規則に従ってブログ運営をしていくものです。

また、仮に無料ブログサイトが閉じてしまった場合(運営を中止した場合)は、無料サイトの中で運営していたあなたのブログも
閉じることになります。

規則やリスクはありますが、画面の不具合やメンテナンスなどはサイト側がしてくれるので面倒なことはありません。
また、初心者でもブログをすぐに始められるなど、簡単で手軽なことから、慣れるまでは無料ブログで運営をしてブログ運営が
軌道に乗ってから有料で始められる方もいますし、そのまま無料ブログで運営を続けている方もたくさんいらっしゃいます。
サブブログとして運営される方もしかりです。

では・「有料で始めるとはどういう事なの?」

ここではアフェリエイトブログをの運営を初期費用をかけて始めることを言います。
ブログサイトとレンタルサーバー会社とドメインを自身で選択して組み合わせると、ブログサイトは無料でもレンタルサーバー代と
維持費、独自ドメインの取得代がかかるという事です。

「・なぜ、無料でブログの収益化ができるのに有料で始める人がいるの?」

無料も有料もそれぞれに一長一短、良しあしがあり、ブログを運営する上でリスクはどちらにもあります。
要は、あなたがどのスタイルでブログを運営したいのか!このブログ運営の方針が初期費用をかけずに無料ブログで始めるか、
初期費用をかけて有料で運営を始めるかの最大の理由になるのです。

ブログの収益の形は
・クリック型(バナーをクリックしただけで代価が発生するもの)
・IMP型(広告が表示された回数で代価が発生するもの)
・貼り付け型(契約締結で代価が支払われるもの)
・他
等があります。
どのタイプを使ってブログ収益を運営していきたいかが、有料と無料のどちらでブログの運営を始めるかの一つの理由になります。
例えば、クリック型・IMP型の代表的なグーグルアドセンスがありますが、こちらを使いたいと考えている方は
有料で始める方が多い傾向にあります。

なぜなら、グーグルアドセンスは申請にあたって審査が厳しく、審査基準などの発表はありませんが
アフェリトブログやギャンブルブログ・アダルトサイト・要は公序良俗に反するサイトは排除される(審査に通りにくい)
・始めたばかりで記事数が少ない・さらに無料ブログサイトのドメインでは審査に通りにくいとされている理由があるからです。

「・では初期費用をかけてブログ収益を始めるにはどうしたらいいの?」

はい、有料で始める方は
ブログのカスタマイズが豊富なワードプレスをブログサイトとして選び、それプラス、サーバー会社と独自ドメインを契約取得して
有料で始めるというのが多い傾向に見受けられますね。独自ドメインの取得に関してはだいぶ値段が下がりました。
キャンペーンによっては無料のモノもあります。
レンタルサーバーの契約は月ごとが基本でありブログを継続して運営する限り維持費がかかります。

[ブログサイトの選択とサーバー会社の選択に独自ドメインの用意、アフェリエイトサイトの選択]が事前用意となります。

「・サーバー・ドメイン、独自ドメインてなに?」

こちらについては、わかりやすく理解してもらうために例え話しを交えて、
「ブログの収益化を始めたいなら(初期費用あり編)」で図解を入れて説明しておりますのでリンクをえて、
そちらからをお読みください。

(ここの理解が一番の要となりますので是非リンクへ飛びこの項目を読まれることをお勧めします。)



さあ、レンタルサーバー会社と独自ドメインを決めよう!

次にサーバー会社をきめたら、そのサーバー会社で独自ドメインを取得することができます。
自身の好きな名称でつくることができます。それがあなたの独自ドメインとなります。
サーバー会社と独自ドメインを別べつに用意することもできますが、サーバー会社の中で細部にわたる設定が必要となりますので、
初級者には面倒な作業が待っています。
慣れるまでは、レンタルサーバーの契約と同じ会社で独自ドメインを取得するのが良いでしょう。

落ち着いてひとつづつ項目の記入して登録作業を進めていきましょうね。
サーバー会社を決めたらそのサイトで独自ドメインを取得するのが、
初めてレンタルサーバー会社や独自ドメインを取得したい場合にはお勧めです。

例えば、ワードプレス自体のダウンロードは無料ですが、サーバー会社もすべてべつべつだと設定が大変面倒です。
ワールドプレスのダウンロードからある程度の設定をしてくれるのが、「エックスサーバーのクイックスタート」というプランです。
これは本当に簡単ですのでお勧めします。申し込みから数分で完了します。
但し反映に時間かかかることがありますのでその際には、エックスサーバーからの案内に従って待つことになります。

キャンペーンなどの割引も用意されていますのでどんどん利用しよう。
サイト内にお試し期間や料金割引きの文字を見つけたらそちらを領してお得に契約。
レンタルサーバーの金額は月極めになりますので3か月。6か月、12か月~と自身の都合に合わせて契約しよう。
12か月契約より36か月契約の方が値段は安くなります。要はまとめて契約する月数が多いほど料金はお得になります。

エックスサーバーのクイックサービスは大変便利で初心者にはとても安心。何せ申し込んで料金の支払いが済んだら
簡単な項目を記入してあとはお任せです。ワードプレスの用意もできたらメールが届きますので、すぐ始めることが可能です。

わからないことは24時間メールで問い合わせて確認できます。
24時間メールは受け付けるけど返事は24時間以内だからそこは寝てまとう!

ここで正直黒ネコ7の登場です。エックスサーバーの安定したサービスはお勧めです。
でも、これだけサーバー会社があれば迷うのも無理はない。

一度どこかにサーバー会社を決めると惰性でそのレンタルサーバーを使い続けてしまいがちだけど、そこに遠慮はいらないんです。
きちんと設定さえすれば数か月の契約終了に合わせてサーバーの引っ越しをすればよいだけなんだから。
とはいえ、都度都度その作業をするために腰を上げるストレスとそれにエネルギーを考えると、初めは12か月、24か月の契約にし
自動更新のチェックを外したうえで引っ越しを視野に入れつつ継続するか否か決めるといいでしょう。
お名前ドットコムもかなり人気になってきました。ロリポップもよく聞く名前になりましたね。

ワードプレスのブログの細部設定は自身でカスタマイズ可能です。




無制限機能盛りだくさんのレンタルサーバー

ただし、ワードプレスの売りであるカスタマイズの豊富さは、慣れるまでそれがネックになり設定が正直面倒でもあります。
しかし、これは自身で設定するしかありません。・・・本当に正直なところ、ここからが面倒なんです。(正直な黒ネコ7!)

ではおすすめのエックススサーバー・他の定評のあるサーバー会社がこちらになります。
画面をクリックして性能や金額などに納得したらレンタルサーバー会社を決めて早速始めましょう!



格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』



ドメインをとって自分をアピールしよう





WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

最後まで読んでいただきありがとうございます。あなたに合ったプランが見つかりますように



(ランキングサイト)
にほんブログ村

Translate »翻訳